24.5.16【がん患者の“生”話を聞きたいとき。】_症状&治療編(前半)

がんの治療は途中経過であり、決してゴールにはなり得ない。 久しぶりにブログのサイトを開いて向き合う気になったのは、GW(ゴールデンウィーク)最終日でした。GWに入るまでの直近1か月強の間、新薬の副作用の強烈さにずいぶん参ってしまい、普通の日常生活からは少し遠ざかった日々が続いておりました。また勤務形態の見直しのタイミングと重なって、わたしの社員資格 … 続きを読む 24.5.16【がん患者の“生”話を聞きたいとき。】_症状&治療編(前半)

23.7.2【もしかしたらうつ(鬱)かも…と思ったとき。】_最後に“I”は勝つ。feat.うつ(鬱)。(後編)

自分の身を置く環境が“無自覚”のうちに、内面の意思決定や行動に作用するということ。 「あの女優です、ほらー、最近よくCMにも出ている、同い年ぐらいのかわいらしい子ですよ、名前なんでしたかねー。」「あぁわかる、わかりますよ。あのNHKの連ドラにも出てる子ですよねぇ、ヒロイン役の」「そう、そうですそうです!えー、、、それでその子がですねー、あれでこれで … 続きを読む 23.7.2【もしかしたらうつ(鬱)かも…と思ったとき。】_最後に“I”は勝つ。feat.うつ(鬱)。(後編)

23.7.2【もしかしたらうつ(鬱)かも…と思ったとき。】_最後に“I”は勝つ。feat.うつ(鬱)。(前編)

この病気の恐ろしいところは、“意図的に”対策を取らない限り、“無自覚なまま”進行する点です。 じゃ、じゃん!のっけからですが、ここで皆さんにクイズです。 時は90年代前半、米国ニューヨーク市にある大転換が起こりました。それは年間62万件(単純計算なんと一日当たりおよそ1,700件)も発生していた凶悪犯罪が、ある出来事を発端に激減します。これまた驚き … 続きを読む 23.7.2【もしかしたらうつ(鬱)かも…と思ったとき。】_最後に“I”は勝つ。feat.うつ(鬱)。(前編)